ハンドスピナーが爆発⁉︎あわや大火事の大騒動へ

ハンドスピナーが爆発⁉︎あわや大火事の大騒動へ

 

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。
いま話題のハンドスピナー。中には持っているという方もいるのではないでしょうか。今日はそんなハンドスピナーにまつわるちょっと怖いニュースをお話したいと思います。

事故の舞台となったのはアメリカのミシガン州とアラバマ州。なんと2件もこのような事故が発生してしまったというのです。手元でクルクルと回るハンドスピナーが爆発なんてにわかには信じられませんが、一体どういう事なのでしょうか。

「ハンドスピナーに爆発するものなんて使われてないだろ!」と思った方のために先にネタバレすると、このハンドスピナーはBluetooth経由で音を鳴らすスピーカーが付いたものだったのです。
ハンドスピナーにBluetoothやスピーカーなんて私はちょっと想像もできませんでしたが、世の中には突飛な考えをおもいつく思いつく人もいる様で、今回の騒動ではこのスピーカーに内蔵されているバッテリーが原因となって爆発を引き起こしたとのことです。

アラバマ州のケースでは、ハンドスピナーを充電(この時点でやや違和感がありますが…)したまま女性が家を出たところ、その5分~10分後に女性の息子が燃え盛るハンドスピナーを発見し、即座に母親を呼び出し事無きを得たそうです。
息子さんが気付かなかった女性の自宅は火の海に…考えるだけでも恐ろしいですね。

女性がクレームを入れる為に製造元を調べようとパッケージを確認しところ、パッケージには「Made in China」の文字だけ…。

今回は大事にならなかったから良いものの、新しいものを手に入れる時には注意が必要な様ですね。
ハンドスピナーに限らず、今後はこの様な事故が増えないことを祈るばかりです。