【非モテ女子必見】モテ女子だけが知ってるモテルールさ・し・す・せ・そとは?

【非モテ女子必見】モテ女子だけが知ってるモテルールさ・し・す・せ・そとは?

 

スポンサーリンク

こんにちは。

あなたの周りに
「あの子目立たないタイプなのに
なぜかめちゃくちゃモテる」
なんて女の子いませんか?

実はそんな女子はこれから紹介する
モテルールの『さ・し・す・せ・そ』を
実践しているのかもしれません。

今日は皆さんにもそれをご紹介しますね。

さ=先に聞かせて?

男性に何か難しい話題の話をしている時に
意見を聞かれてしまった…

いつもなら苦し紛れの知ったかぶりを
してしまう事もあるかもしれません。

そんな時にはこの一言「先に聞かせて?」です。

上目遣いで目を輝かせて言うことで
男性の心を掴んでしまいます。

しかも先に話を聞くことで、
始め自分の意見がまとまっていなくても
話を聞いているうちに意見がまとまって、
しっかりと返答が出来るというメリットもあります。

し=信じられない!

びっくりする話や、
意外なことを教えてもらった時には
「信じられない!」と多少大げさでも
リアクションを大きめに取るのが
聞き上手なモテ女子のテクニックです。

それまで単調な会話のリズムだったとしても
大きな声でリアクションを取る事で、
会話のスパイスとなること間違えナシです!

す=すごい!

男性というのは自尊心を
認められるのが大好きな生き物。

1度聞いたことのある話でもそこは我慢して
「すごい!」
の一言をかけてあげることで
男性の好感度アップ間違えなしです。

また、褒めてあげる事で
相手も話のリズムが良くなり
もっと色々な事が話したくなり
新たな会話の糸口になるかもしれません。

せ=せっかくだから

男性が話し出す時自信なさげにしていたり、
「つまらないから…」と
話しを途中でやめてしまった時

「せっかくだから聞かせて?」と言うことで、
話を拾うことができます。

「せっかくだから」と付ける事で
男性からするとハードルも下がりますし、
自分の話に興味を持ってくれてる
という意味で好意をいだいてくれる
可能性もあります!

そ=そうなんだ!

男性が何か豆知識や
雑学を披露した時など、
「そうなんだ!」と共感してあげる事で
相手も話していて気持ちが良くなって
新たな話題を提供してくれるかもしれません。

また、相手が明らかに
話を盛っているなと感じる時も
突っかかって疑うのではなくて
「そうなんだ~」と軽く受け流す事で
トラブルなく円滑に関係を継続出来ますね。

以上いかがでしたでしょうか。

モテ女子だけが知っているモテルールの
『さ・し・す・せ・そ』でした。

男性は話すのが好きな生き物です。

今回ご紹介した
『さ・し・す・せ・そ』を実践して、
モテ女子街道を突き進んでくださいね。