日本に忍び寄る赤い彗星ヒアリ!退治の前にこれを読んで!

日本に忍び寄る赤い彗星ヒアリ!退治の前にこれを読んで!

 

スポンサーリンク

こんにちは。最近全国各地で問題になっている『ヒアリ』問題。コンテナなどに乗っかって日本に侵入してきているようですね。ヒアリの性格はとても攻撃的で、非常に強い毒を持つアリです。刺されるとやけどを負ったような激しい痛みが生じて、最悪の場合は死に至る事もあるという恐ろしいアリです。たかが虫と、「無視は出来ない」深刻な状況になっています。つい先日にも東京港大井埠頭でヒアリが発見されたと報道があったばかりです。

刺されたら命の危険があるという危険なヒアリ。日本に定着するのだけは避けたいですよね。しかし皆さん、いくらヒアリが怖いからといっても手当たり次第に近くにいるアリを駆除すれば良いって訳でも無いんですよ。効果が無いどころか、在来種が減ることでヒアリなど危険な外来種にとって住みやすい環境が出来てしまってより繁殖が拡大してしまう可能性があるのです。

ヒアリの外見的な特徴としては、身体が全体的に赤みがかっていてツヤツヤと光沢があります。そしてお腹の部分はの色は暗い色をしているという特徴を持ちます。
赤いアリを見つけたら要注意。という訳なのですが、手当たり次第に駆除してしまうと誤って罪のない在来種まで駆除してしまう事にもなりかねません…。

怪しいアリを見つけたら自分で駆除するのではなく、素早く役所などに一報を入れて専門家に駆除は任せるというのがベストな選択な様です。

目先の恐怖に怯えて在来種もろとも駆除してしまうのか、先を目通してしっかりと専門家による対処を受けるのか。

「戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ」

そう。赤い彗星シャア・アズナブルの様にね。